市民メディアの構築を

  全国の自治体における憲法を守る闘いで、市民メディアの構築が不可欠である。いま、改憲勢力は『壊憲』を狙う態勢を強めている。市民社会に、目・耳・口の 閉ざされた『暗黒』=監視社会=の再現は許されない。地域において、市民の立場に立つメディアの構築こそ、わが国と地域の明日を切り拓く現実的な力となる。